初の本レビュー!!!実録7人の勝負師~リスクを恐れぬ怪物たち~ 感想・まとめ

ですね。tairu!!初の本レビュー(書評)

って事でね。初の書評を書いていこうと思います。
ブログに書くのは初めてなんですけど、実は僕もめちゃくちゃ本好きで
心理学、金持ち、不動産、投資、自伝、とか小説とか以外はほとんど読みます。

まあ大まかな基準としては、読んだら何か得るものがある本しか読みません。

写真は家の本棚ですね。
中古で買うこともあれば、アマゾンとか普通の書店で買ったりもします。
毎月5,6万は使ってるかな?って思います
この本以外にも実家にもありますので結構な量です。
20歳でこの量なので30歳とかなったらどうなるんだろうって思いますねwww

 

では、早速!!実録7人の勝負師の書評

早速書評と行きますか!!
まず、簡単に概要をまとめると、明治・大正・昭和に実在した、伝説の相場師たちの話です!!
正直、投資してる人からしたらたまらない内容です。ww
登場人物は以下7名!!

・鈴木久五郎 (鈴久)
・松谷元三郎 (天一坊)
・岩本栄之助
・村上太三郎 (入丸将軍)
・島徳蔵  (梟雄島徳)
・霜村昭平 (山昭 )
・雨宮敬次郎 (天下の雨敬)

いや、ほんまに全員脱帽です。尊敬します。
あんまり書き過ぎると面白くなくなるからな~

とりあえず、個人的に好きなのは
天一坊と雨敬かなww

この本で、面白いのは時代の違いを感じること!!
とある人は、差金決済みたいな仕組みが未熟なのを利用して無一文から堂島を乗っ取りますww
あと、大体全員が、現在の価値で100憶円以上までは行ってる!!
俺は結構本気で20代のうちに200憶行きたいと思ってるからすごいやる気あがったよね( ..)φメモメモ

それと、少し悲しい事に自殺したり、投獄された人の割合が多いですww
他にもいろんな有名な相場師は出てくるんやけど、自殺してる人が多い(*´Д`)

相場っていう不確実な世界で生き抜くのって難しいんやろなって思う。
でも、そんな人たちが遺言に残してるのは、先輩の意見を聞くべきやったと!!つまりは、
資産の一部でもいいから現金にしときなさい!ということ。

ほんまに大事やと思う

あとは相場の張り方もみんなやっぱり大きく張る人が多いな
これは昔やからじゃないと思う。
今でも、本気で100憶とか行くなら、デイトレとかよりちゃんと大局を狙うようなトレードをなんやと思うな。うん( ..)φメモメモ

あとは、相場に誇りを持ってる。これはほんまに大事な事やと思うな、それぞれが誇りをもってやってるからかっこいい!!
いろんな奇策も出てくるし、もっと伝説の相場師とかの本を読みたいと思ったね

最後に全体を通してマジで思ったことはww
漢字読めません!!!www
こちらです!!

以上ですww

ぜひ、読んでみてね♡もし読んだら感想ください~

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ 株式投資ランキング
ランキングに参加してますので、応援の気持ちでクリックしてくれれば幸いです。 私が低位株の勉強をしてるのはこのサイトです!!! 低位株掲示板

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA